その他の問題について|相続問題ガイド

その他の問題について

保険の相続は?

被相続人が保険をかけていれば、その保険金も相続の対象になります。
しかし、死亡保険であれば500万円×法定相続人の人数分は非課税の対象となっています。

保険金が財産に含まれる場合には、保険コンサルタントに相談することをおすすめします。
相続税対策や専門的なことについてアドバイスしてもらえますよ。

遺品を買い取ってもらうには?

被相続人の遺品の中には、貴金属や宝石類などといった売ればお金になるものが含まれていることも少なくありません。
それらを買い取ってもらうためには、貴金属買取の専門店などに持っていくとよいでしょう。

しかし、そのモノが被相続人の思いがつまったものである可能性も高いので売ってしまう場合には気を付けてください。
売ってしまっては再度手元に返ってくることはないでしょうから慎重に行ってくださいね。

特殊清掃をお願いしよう

特殊清掃というのは、遺品の清掃や整理のことです。
日本には、これらを請け負ってくれる特殊清掃の業者が存在します。
家族だけでは難しい大きな家具などの整理や清掃を行ってくれるのです。
業者によっては家全体の整理を請け負ってくれることもあります。

亡くなった方の大事なものなのでしょうから、大切に保管しておきたいときにも特殊清掃は有効になりますよね。

遺産に船舶がある場合

被相続人の遺品に船舶が含まれる場合、船舶の買取処分の専門店に依頼しましょう。
買い取ってもらって誰かが使用してくれるかもしれませんし、解体を行ってくれる業者もあります。